体に備わっているエネルギーを引き出すってどういうこと?医学と自然療法

健康

体に備わっているエネルギーを引き出すってどういうこと?医学と自然療法

身体の痛みや悩みを緩和する、病気を良くするという時に西洋医学と共に使われる予防医学や健康療法があります。それぞれどんな風に使い分ければ良いのか、一緒にみていきましょう。

さあレッツゴー!

西洋医学が広まっていることのメリット・デメリット

一般的に西洋医学とは病院で施される治療や対症療法(症状を楽にしたりQOLの向上に効果があることが多い)を指します。西洋医学のメリットは、体内で悪さをしている風邪・熱・ウイルスなどがいる場合、それを抑える力があるということです。これらは抗生物質を服用することで(抗生剤・抗生薬)細菌を死滅させたり細菌の増殖を阻止します。

フランスやドイツでは西洋医学と自然療法どちらも生活に根付いていると言えます。身体の調子がおかしくなったらまず自然療法、治らなければ抗生物質という風に。

日本では病院の一択しかないという場合が多いように感じます。そして製薬会社をスポンサーにして開業するケースや製薬会社との癒着がある病院も少なくないと聞きます。つまり薬を売らなければいけないのです。このような背景から必要以上に薬を処方することで、ストレスや食生活によって引き起こされる生活習慣病と共に薬の飲み過ぎによって身体もエネルギーや健康寿命が下がっているのでは?ということも十分に考えられます。ただ自分の判断で薬の服用をやめることで病気が進行した場合病院に行きづらくなるなど困ったことにもなりかねないので医師との信頼関係を築けると治療に対して前向きに取り組める要素になりますね。

日本は平均寿命は世界ランキングでは1位ですが、健康な国ランキングでは4位です。(1位 スペイン,2位 イタリア,3位アイスランド /2019年米ブルームバーグより)

ガン・脳卒中・脳梗塞などの病気にならず、より人が健康に長生きするには日本の場合どこかで西洋医学のデメリットを補う必要がありそうです。

予防医学のメリット・デメリット

 

予防医学とは、健康障害の予防及び進展の防止のための医学です。病気になりにくい心身の健康増進を図るための学問。「病気になってしまってからそれをなおすより、病気になりにくい心身を作る。病気を予防し、健康を維持する」という考え方に基づく医学をいいます。予防医学クリニックでは健康診断や人間ドッグやその他専門外来があり、予防療法はクリニックが多く、病院というよりはスポーツジム・エステサロン・美容室に近い存在。アレルギー検査・点滴療法・サプリメントなどを始め、病気にならないための予防医療のための機関と言えます。副作用が少なくエネルギーを上げる効果も得られやすいですがデメリットとしては保険適応外のところもあり、診断書が必要な場合や治療費が心配な場合などはあらかじめ確認が必要かもしれません。

健康療法のメリット・デメリット

医療としてではなく健康療法・自然療法というものもあります。中国医学の中の鍼灸や日本でも独自の発展をしてきた漢方・インド医学の代表のアーユルヴェーダなど。私が調律を行なっている音響療法もこのカテゴリーに少し近いかもしれません。ほとんどが副作用がなく身体の自然治癒力を高めるためのものとして広まってきました。これらに大枠で共通しているのは何かを治すことではなく、「健康な状態とは歪みに気づく力のことで、その人の本来持っている能力や免疫機能や細胞の力を最大限に高めること」という考え方なので、ピッと身体の痛みや歪みが治る場合もあれば、その時の身体のエネルギーの状態によって効果に個人差があることもあります。単に症状を軽くすることよりも原因を取り除き、エネルギーを上げることに重点が置かれています。

身体の細胞の活性化や調和を目指したものですが、薬を使わず自然のものだけで身体を良くしていくというのは本来修行や鍛錬が必要で、それを身体のツボやチャクラの位置や自律神経の働きを良くするということを研究し続けた分野が広まったことで健康体になる手助けをするものなので、施術をやる人の知識やスキルやエネルギーだけではなくクライアントさんの良くなりたいという意思で結果が変わったりもします。こういう現象は量子力学の考え方と似ています。

デメリットとしては自然のものを使うので稀に身体に合わない場合や、その時の健康状態によっては西洋医学の薬の服用が必要だったり、病気の進行を止められない(自然療法の範囲ではない)という場合もあるかもしれません。

私は医者ではないので病気のプロではありませんが、自分が病気で入院したり音響療法を学んだりしている経験からこんな記事が書きたくなりました。どんな方法でも良いのですが、身体が1番良い状態とは、エネルギーが溢れている状態です。それを指針に心や身体についての悩みを改善していくことはとても大事だと私は思いますので、エネルギーの上げ方もたくさん公開できたらと思います。

よかったらご参考に。

 

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
健康
ryokoiinoをフォローする
りょうこブログ

コメント