個人差のある「免疫力」ってどんな力?健康体の基礎を抑えろ!

健康

個人差のある「免疫力」ってどんな力?健康体の基礎を抑えろ!

良く「免疫力」という言葉を聞きますがなんだかもやっとしませんか?コロナウイルスの世界的な広がりで健康や予防への意識が高まっている中様々な情報が溢れていますが、身体にフォーカスした場合に1番やるべきことこそがこの免疫力を上げることだと思っています。これは普段の仕事や趣味や勉強をするときも人と関わる上でもとても大切。

まず免疫力は個人差があるものです。免疫力が下がる1番の理由は「加齢」。ですが元々の体質や加齢以外にも免疫力が落ちてしまうのは普段の生活習慣からです。免疫力が低下していないかチェックしてみましょう。

そして免疫の正体を解いて行きましょう!レッツゴー!

◯口内炎ができた

◯口の周りにぶつぶつができた

◯身体がシャキッとしない、疲れがなかなか取れない

◯久しぶりに激しい運動をしたら風邪を引いた

◯大事な予定の前に体調を壊した

◯休みの日に良く風邪を引く

◯風邪が治りにくい

◯花粉症や肌荒れがひどくなった

いかがでしょうか?思い当たるチェックが多い人ほど免疫力が落ちていると言えます。

こうなってしまう生活習慣として、肉体的ストレスが多い・長時間労働・終日パソコンに向かう・運動不足・睡眠不足・抑うつ・笑わない・栄養バランスが悪い・お酒・タバコ・早食い・口を開けて呼吸している・冷房にさらされている・抗生物質や解熱鎮静剤を常用している場合などがあげられます。

免疫の仕組み

免疫とは身体の中の最大の防御システムと言えます。細菌やウイルスなどの身体に悪さを働く外敵を駆除したり抵抗したりして、身体の健康状態を保つシステムです。私たちの身体は栄養バランスの崩れや加齢や過度なストレスなどから風邪やガンなどを引き起こしやすくなります。これが免疫機能が低下している状態なのです。一般的にはお年寄りや子供や免疫不全症候群の方、免疫を抑制する薬の服用中の方(シクロスポリン・ミゾリビン・シクロフォスファミドなど)は免疫力が低い傾向にあります。

免疫は「自然免疫」と「獲得免疫」があります。

「自然免疫」は免疫システムの最前線。

【NK細胞】侵入してきたウイルスに感染した真っ細胞を真っ先に攻撃する。

【貪食細胞】細菌・ウイルスなどの異物を細胞内に取り込み、処理する。

【抗原提示細胞】体内に侵入した病原菌のかけらを提示し、T細胞を活性化させる。

「獲得細胞」

【B細胞】特定の細菌やウイルスを攻撃する抗体を作り出す。

【T細胞】ウイルスや細胞を制御する。

身体が弱ると免疫力が低下するわけ

病気にかかったり怪我をすると、免疫力が亢進し炎症が起こります。炎症とは、治るために体内で起こる反応のことです。この反応が過度にならないために体内では「コルチコステロン」などのホルモンを分泌します。この作用は全身に及ぶので、病巣部以外の免疫力は低下します。また、身体的なストレスだけでなく精神的ストレスでも交感神経が刺激されアドレナリンができる一方でこのコルチコステロンが分泌され胃潰瘍の原因にもなります。

このとき身体は全身の免疫力を上げるなどの効率の悪いことはせずに病巣部以外はセーブし、病巣部のみの免疫力を上げているとも捉えられます。

免疫力を上げて健康寿命を伸ばすには

人間の寿命は諸説ありますが120歳まで生きることも可能です。寿命を決めるのはほとんどが生活習慣病による免疫機能の低下をいかに遅らせ、エネルギー溢れる身体を維持するかにかかってると言っても過言ではありません。長生きに関係の深い分子生物学的観点から老化を遅らせて健康寿命を伸ばすためのコツはこちら。

◯病気にならない

◯DNAに傷をつけない

◯ストレスをためない

◯適度な運動

◯食べ過ぎない

免疫力に大きく関わる腸の改善・冷え予防・ストレス解消

免疫力を高めることが病気予防になることが分かったら、身体のどこに気をつければ良いかを知っておくと効果的に予防できますね。

①腸の改善

腸の中には善玉菌と悪玉菌と日和見菌の3種類の菌がいて、善玉菌が多いと免疫力が高まります。腸を元気にする食べ物はオクラやモロヘイヤなどのヌルヌル食品・海藻・こんにゃく・ヨーグルトなど。免疫力を高める食べ物は抗酸化食品でビタミンC・ビタミンE・ポリフェノールなどで野菜や果物に含まれています。他にはにんにく・バナナ・かぼちゃなど。そして腸に元気がなくなってしまうのは脂肪の多い食事です。

②身体の冷え予防

身体が冷えると肩こり・腰痛・下痢・便秘・生理不順・貧血などの不快な症状が起きやすくなります。これは自律神経を乱しその結果免疫力が低下しているから。特にお腹やヒジや足首などはなるべく温めると良いです。

③ストレス解消

ストレスを受けると交感神経と副交感神経のバランスが乱れて交感神経が優位になる結果、免疫力が低下します。簡単なストレス解消法でオススメなのはぬるめのお湯にゆっくり浸かる半身浴。なぜ半身浴が良いかというと基本的に身体の中で温めてはいけないのが唯一脳だからです。

免疫力とは加齢と共に落ちるものです。そして身体のシステムの中でも病気に直結するものなので、できることから免疫力を上げ、病気知らずの身体を作っていきましょうね。

 

免疫のメカニズムはこちら http://免疫機能の仕組みとは?

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
健康
ryokoiinoをフォローする
りょうこブログ

コメント